Google AdSenseに初心者が1ヶ月で受かる為の4つのポイント

【2016年12月28日加筆修正しました!】

どうも!初心者ブロガーのKEiSUkeです!(@tropwen24)

今回は、ブログ開始「1ヶ月」の初心者でも、4つのポイントを意識すればGoogleAdSenseの審査に合格できる事を教えます

ブログを収益化しようと思い、頑張って記事を更新しているけど、GoogleAdSenseの審査に合格できず困っている初心者の方に、参考にして欲しい記事です。

後半では、ブログ初心者である僕が、GoogleAdSenseの審査を受けるまでに実際に意識した、4つのポイントを詳しく解説していきますね。

スポンサーリンク

Google AdSense は申請が通りにくい?

まずここですよねー。

僕がブログ初心者ということもありまして、Google先生に質問しまくりました。

ブログの書き方からアフィリエイトの事とか、GoogleAdSenseの仕組みとか、ブログ初心者がGoogleAdSenseの審査に通るのかとか。

そして色んな人のブログを見て初心者ブロガーの僕は「GoogleAdSenseの審査に何回も落ちた?なにそれ怖い(失禁)」と偏ったイメージを植えつけられたのです。笑

しかも、なにやらGoogleAdSenseの審査自体が2016年3月以降厳しくなり続けているとの情報もあるではありませんか。

僕がWordpressでブログを始めたのが11月中旬ですから、なんてタイミングで始めてしまったのだろうと無意味に悔やみました。笑

しかしこれは初心者である僕やあなたの、GoogleAdSenseに関する大きな勘違いなのです。

その理由を次から説明していきます。

GoogleAdSenseの審査に通らないのは間違った対策のせい

厳しいと噂のGoogleAdSenseちゃん。

検索語句が間違っていても、推測変換で正しい答えに導いてくれる優しいGoogle先生とは違い、GoogleAdSenseちゃんはちょっとした事でアカウント削除なんて事もあるみたいですから恐ろしいです。

そしてネット上にはGoogleAdSenseの審査に関して、間違った対策が転がっていて、どれが正しいのか初心者の方は迷ってしまいますし、実際に大多数のブログにはこんな事が書いてありますよね。

間違った対策例×
  • 画像は貼るな
  • 記事数は30記事以上
  • 文字数は1記事3000文字以上
  • 日記風な記事はダメ
  • 1ヶ月じゃまず受からない

このブログを見ている初心者の方も、こんな言葉たちを目にした事があるのではないでしょうか?

でも、僕はGoogleAdSenseの審査を受けるまでも、審査を受けている途中も、ネット上にある「審査に通る為のポイント」を1つも守っていません。ブログ開始から画像を貼らなかった記事はありませんし、なんならフリー画像ではない画像も貼ってあります。

さらには日記風な記事もあるんです。

マキシマムザホルモンの魅力と3つの「ヤバい」DVDを語る
どうも!腹ペコ歴10年目のKEiSUke(@tropwen24)です! 今日は僕が愛してやまないマキシマムザホルモンの魅力とDVDについて…
8割の人が間違っている対処法と放置のリスク!のどに刺さった魚の骨をとるには何科?
どうも!最近娘のパパ追いが始まって嬉しいKEiSUkeです! 今回は嫁ののどにアジの骨が刺さった時の話をします。 あなたも経験あるん…

それに文字数も多ければ少ないものもありますし、記事数は今現在でも、10記事程度ですから関係ないのでしょう。

他にもよく言われる、記事を毎日上げた方が良いとかも、一週間に2記事上げるのが精一杯の僕には当てはまりません←

合格通知

GoogleAdSenseの審査に通るとこのメールがくる

それでもGoogleAdSenseに、ブログ開始から1ヶ月の初心者でも受かりました。こういった点からみても、ネット上にある対策は間違っていると断言できます。これは初心者の僕でもわかります。

そりゃ効果の無い対策ばかりしていたら、通るものも通りませんよ。

GoogleAdSenseの審査には一次審査と二次審査がある

ちなみにGoogleAdSenseには一次審査と二次審査がありまして

以前まではロボットが、一次審査を担当していると言われてたみたいですね(←末恐ろしい世の中だな)

でもちょこっと検索してみたら、今は違うみたいで、生身の人間がコンテンツの量や外観などをチェックしているみたいです。

で、GoogleAdSenseの二次審査は広告が正しく貼れているかの確認や、Googleのポリシーに違反したサイトではないかを確認するみたいです。

やっぱり外観なども審査されるんですねー。初心者なりに頑張って良かったー。

あ、初心者ブロガーなりの外観については後でちゃんと説明しますね。

では次からは、GoogleAdSenseの審査を受けるまでに、初心者ブロガーとして僕なりに何を重視して、何を参考にして、GoogleAdSenseのアカウントを勝ち取った(?)のかを説明していきます。

GoogleAdSenseの審査を受けるまでに意識した4つのポイント

4つのポイント
  1. SEO対策
  2. SNS連携
  3. サイトや文章などの見た目を奇麗に
  4. コンテンツを濃く

というかGoogleAdSenseの審査を受ける受けない関係なしに、ブログ初心者ならこの4つのポイントは意識した方がいいですね。

ちなみにこの4つのポイントに優先順位は無くて、思い付いた順番に紹介していくだけです。笑

まあ、GoogleAdSense的にも、ブログ初心者的にも、全部大切だと思うんで全部やってください(真顔

1. 最も重要視したのはSEO対策

まず、ネット上に転がっている情報を無視して初心者の僕がしたのは「SEO対策」をする事です。具体的に言うと、バズ部の記事を参考にブログを構築していきました。

初心者の方でもWordPressをインストールしてSEOにもソーシャルメディアにも強く抜群の集客力を持つブログを作るために必要な使い方や設定を全てご紹介しています。

ブログ初心者でWordPressを使っていた僕にとって、このサイトはまさに救世主でした。一からSEOの仕組みを勉強でき、SNSとの連携の大切さもここから学べました。

これに関してはGoogleAdSenseを受けなくても、勉強しておいた方がいい項目ですね。

しかし紹介しておいてなんですが、バズ部に載っている情報が古いのか原因はわかりませんが、おすすめプラグイン同士がぶつかり合ったりだとか、不具合が多少ありました。(cash系のプラグインの不具合など)

ある意味いい勉強になりましたが、自分のブログを開いて画面が真っ白なのはちょっと焦りますよね。笑

「画面が真っ白になってしまいました。」 WordPressのフォーラムでは、よくこの言葉を目にします。 真っ白な表示になるということは、ほぼ100%なにがしかのエラーが発生していて処理が止まってしまっているということで、解決への最短距離は、

ちなみにブログを始めてすぐの頃、バズ部が提供している無料テーマ「 Xeory Base 」を使っていました。

このテーマは「SEO対策」に必要な機能がほとんど揃っていて、初心者の僕が使うにはもってこいのテーマでした。必要な部分はプラグインで補っています。

ですが、ちょうどGoogleAdSenseの二次審査途中で、SNSに関する使い勝手が原因で後述する別のテーマに切り替えました。

2. SEO対策と同じくらい重要視したのがSNS連携

これは今になって思いますが、もちろんGoogleAdSenseの審査に出さない人も、WordPressをやっている人は特にやっておいた方がいいです。

もし僕がSNS連携(Twitter,Facebook,Google+)の大切さを早々に気づいてやっていなければ、今頃はGoogleAdSenseどころの騒ぎではなかったでしょうし、初心者ブロガーなんて言えてないかも←

それはなぜかと言うと、はてなブログならまだしも、WordPressを始めたころは相当優秀な方でない限り、PVなんてほぼゼロに等しいからです

初心者の方でもWordPressをインストールしてSEOにもソーシャルメディアにも強く抜群の集客力を持つブログを作るために必要な使い方や設定を全てご紹介しています。

これらすべてのSNSとの連携をうまいこと使わないと、最初のステージ(?)に上がることもできずにブログを辞めてしまうでしょうね。

ついでに言うと、初心者な僕もやってしまいがちなのですが、Twitter アカウントでブログ更新情報だけを延々とツイートをするのはやめてくださいね。笑

あくまでもTwitterはブログ主の広告をする場所だと捉えた方がいいと思います。例えばイクメンブログをやっているなら、普段の育児の様子をツイートしてみるだとか。

2-1. PV解析は「 Jetpack 」プラグインで!

僕を含め初心者の方はグーグルアナリティクスよりも、プラグインの「 Jetpack 」の「サイト統計情報」を見たほうがわかりやすいと思います。

というか僕もまだアナリティクスの見方がわかりません。笑

まあ、GoogleAdSenseの審査にPV数はあんまり関係ないと思いますけど。

Jetpack統計情報

自分のPV数はカウントされない

3. 見た目もやっぱり大事!

これはバズ部のサイトを見てもらえばわかると思いますし、ボーダー柄の優男主夫プロブロガーで有名な「ヨッ!センス」のヨスさんも言っている通り文章の読みやすさはもちろん、僕はサイト自体の見た目も大事だと思います

どこに何があるかわからないサイトだと、素敵な文章を書いても霞んでしまいますからね。

今回は私がブログを2年間続けてきて試行錯誤して考えた「私のブログの書き方」を紹介します! ちょっとボリューミーなので「ネタ収集」「文章執筆」「写真」「SEO」の4つに分けてまとめました。

この記事はヨスさんのブログ執筆ノウハウが詰め込まれている記事で、GoogleAdSenseの審査に合格した現在も、かなりお世話になっています!笑

実際この記事を読むまで1記事当たり12時間以上は使っていましたが、読んでみて実践するだけで、文章の組み立て方がうまくなり8時間くらいで1記事が書けるようになりました!あざっす!

GoogleAdSenseだけにこだわらず、ヨスさんみたいなわかりやすくてイメージしやすい文章を書けるようになることも、ブロガーとしては大事なことです!

3-1. 見た目にこだわるからこそのテーマ

そして前述したように、ブログ開始当初のテーマは「 Xeory Base 」を使っていましたが、もうちょっとカスタマイズしてみたいし他のテーマも使ってみたいと思い、2016年12月現在はシンプルでオシャレな「 Simplicity2 」を使っています。

無料WordpressテーマSimplicity2のダウンロードはこちらです。 インストール方法はこちら。 テーマのアップデート方法は、以下を参照してください。 Simplicity2のダウンロード WordPress4.1以上、PH

このテーマも「 Xeory Base 」と同様に「SEO対策」や「SNS連携」について難しい設定がいらないテーマなので初心者にお勧めです。

しかもそれだけではなく、GoogleAdSenseの広告を表示する為の専用ウィジェットが、デフォルトで組み込まれているので初心者にお勧めのテーマです。 

さらにテーマのカスタマイズに必須な「子テーマ」が、ダウンロードページから直接ダウンロードできちゃいます!なんて親切なテーマでしょう。

この初心者にお勧めなテーマを導入するだけで、あなたも今すぐにブログを収益化することができますよ!

まあ、GoogleAdSenseの審査に通ってからの話ですが……

Wordpressテーマのカスタマイズに必要な「子テーマ」と「親テーマ」に関する概念に関する説明です。子テーマの作り方や、使い方についても説明しています。テンプレートやスタイルを変更するなら、必ず押さえておきたいWordpressのテクニッ

3-2. ヘッダー画像とかアイキャッチ画像もGoogleAdSenseの審査対象!

これは意外なところだったんですが、GoogleAdSenseの審査ではヘッダー画像や、アイキャッチ画像などの表示も審査対象に入るみたいです。

初心者のうちはヘッダー画像なんか、あんまり置かない人が多い気がしますが、GoogleAdSenseも外観を結構重視するんですね!

ちなみに僕は初期の頃から、たまたまですけども、ヘッダー画像を置いてありました!よかった〜

そして、ブログの見た目について先日Twitterで かつお@はてなブログ (@Katsuo_log)さんに褒められて泣きそうになったので、自慢しときます

4. 最後はやっぱりコンテンツの濃さ

これはブログをやっていく以上、避けて通れない道だと思いますし、常に意識して磨いていかないところだとも思っています。もちろんGoogleAdSenseの審査に合格する為にも必須ですよ。

どれだけサイトの見た目がキレイでも、内容が充実していないと無意味なものになっていしまいますしおすし。

あなたのブログもこれが原因で、GoogleAdSenseの審査に通らないのかもしれません

特にブログ初心者のうちは、どうやって記事を書いたらいいのかわからないものですから、後述するブログを参考にしてみてくださいね。

ただ、別に僕のブログのコンテンツが必要十分だとは思っていませんし、まだまだ濃いコンテンツを生み出していかなければなりません。ですが現にこのブログはGoogleAdSenseの審査に通っているのですから、一つの目安になると思います。

4-1. 量より質に重点を置く

ところが前述したように、GoogleAdSenseの審査に通す為にわざわざ記事数を重視して、薄いコンテンツを量産している人もいるみたいですね。

僕はどれだけ時間がかかっていたとしても、やっぱり質を重視したいので何回も見直して、その時にできる限りの全力で記事を作るようにしています。

なにより、GoogleAdSenseの審査に合格するのが目的になってはいけませんよ。まずは質の高い、濃いコンテンツを作り上げていくことが大切です。

その結果としてGoogleAdSenseの審査に合格できるんですから。

あ、なんか偉そうなこと言ってすみません。汗

4-2. 濃いコンテンツの源は「思いやり」

誰もがコンテンツを色濃く作ることができるわけもないし、逆にそんなに簡単に作れたら「あなたも私もGoogleAdSenseブログ!」な世界になってしまいます。笑

でも正しい方法でやり続ければ、そのうち濃いコンテンツを作れるようになるものだと思っています。誰かがやっていることは、それが人間の仕業である限り誰でもできるはずですから。例えできそうにないくらい、凄いことに見えてしまったとしても。

だからGoogleAdSenseの審査に合格している人も、ブログで生計を立てている人も、努力はしなきゃならんでしょうけど、いつか必ずあなたもできるはずです。

そしてその正しい方法の一つとして、僕が取り入れているのは読者に対しての「思いやり」です。もちろん「自分の好きなテーマ・ジャンル」で記事を書くのが大前提ですが、その中で読者に対しての「思いやり」を持つことが大切だと思います。

例えばGoogleAdSenseの審査では画像を貼らない方がいいとか言う人もいますが、僕は逆に読者の理解が深まるならば、画像を貼って説明した方がいいと思います。

文章だらけのウンチク自慢を何千文字も書いたところで、誰も振り返ってはくれません。

実際に先日更新したこの記事は、読者を意識して書いた記事なので良く見られています。

トミカ博in名古屋2016に行ってきたからまとめてみた
どうもKEiSUkeです!※アイキャッチ画像はこちらから 今回は12月18日に「トミカ博 in NAGOYA 」に行ってまいりましたので「…

逆にこの記事はまさにウンチク垂れ流しの記事なのでPV数は少ないです。(この記事は見やすいように、2016年12月26日に修正しましたので是非見てください!)

最新版!5つのポイントの姿勢改善で簡単に肩こりなどの痛みを治そう!
どうも!KEiSUkeです! 今日はタイトル通り肩こりや腰痛、肩こりからくる頭痛を治すために意識するべき5つの事を伝えます!もちろん辛い筋…

このように読者への「思いやり」を持って、記事を更新していけば結果的に濃いコンテンツを作ることが出来ると思います。

そして濃いコンテンツを作り上げることができれば、GoogleAdSenseの審査に合格することも難しいことではないはずです。

特に僕みたいな雑貨ブログは特に「思いやり」が大切だと思います。

4-3. 実際に参考にしたブログ

ここでは僕がGoogleAdSenseの審査に合格するまでに、「思いやり」があるなーと思い、実際に参考にさせて頂いたブログを2つ紹介します。

転妻マリ@はてなブログ(@tenkin_tsuma)さんはTwitterのフォロワーさんで、僕のめんどくさいリプにも真面目(?)に返してくれる心優しい方です。ちなみにこの方のYOGA BOOKレビューを見て僕も買いました

主に転勤によって培った収納術を記事にしておられます。整理収納アドバイザー2級も持っているんだとか。

サイトの見た目も奇麗で、文章も見やすく画像での説明もわかりやすさを加速させています。「思いやり」ですね。はい。

あなたにとって、おいしいブログ

こちらもフォロワーの方のブログでpuddle1000(@puddle999)さんという方が運営されています。

特徴的なヘッダー画像とアイコン画像をプロの方に頼まれたそうです。現役人事部長ということもあり、言葉選びが奇麗で、いつも納得させられるブログを書かれています。

これくらい、説得力のある文章を書けるブロガーになりたいですね。

是非、一度目を通すことを激しくお勧めいたします。

 まとめ

今回は僕がGoogleAdSenseの審査に通るまでの間、意識してきたポイントを説明しました。

さらに、実際に参考にしたブログを2つ紹介しました。

これらを実践すれば、必ずしもGoogleAdSenseの審査に通るわけではありませんが、参考にして頂ければ幸いです。

もう一度おさらいすると

4つのポイント
  • バズ部のサイトを参考にSEO対策をする!
  • テーマやプラグインでSNS連携をする!
  • 文章やブログの見た目を奇麗にする!
  • 「思いやり」を持って濃いコンテンツを作る!

の4つがポイントです。

それではあなたも素晴らしい記事を作って、GoogleAdSenseの審査に合格しましょう

自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

それではっ!

スポンサーリンク
Google AdSenseに初心者が1ヶ月で受かる為の4つのポイント
この記事をお届けした
七転び二起きな人生ログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする