好きなことを仕事にするということとはどういうことかわかりやすく教えます【かさこさんのブログを読んでみて】

どうも!

好きなことを仕事にしたいKEiSUke(@tropwen24)です!

先日こんな記事を見つけたんです↓

お金をもらわなければできないことは 好きなことではない。 お金をもらわなくてもできること。 それがあなたの好きなことだ。 なぜか昨日、受講費4...

この記事を読んで今まで僕の中にあった「好きなこと」っていうぼんやりした概念がはっきりしたので、この機会に書き記しておこうと思いました。

この前Twitterでツイートした記事もこの方の記事です。

最後には他の記事も紹介しますね。

スポンサーリンク

お金をもらわなくてもできること

ブログ主であるかさこさんは「お金をもらわなくてもできること。それがあなたの好きなこと」という記事内で「好きなことを仕事にするうえで、その「好きなこと」とは「お金をもらわなくてもできること」と言っています。

かさこさん自身は、普段4000円の受講料をとっているセミナーをたまたま無料で開くことになり「好きなこと」だと再認識するキッカケとなった事を上記の記事内で話しています。

ほかにも104分の映画を30分に縮める(⁈)動画編集の仕事を経て、動画編集が好きだということにも改めて気づいたようです。

ということで僕にもそんな風に思えることがあるだろうか?と考えてみました。

僕がお金をもらわなくてもできること

ダーツ

僕の唯一の趣味とよべるものがダーツです。最近ではボウリングもハマりつつありますが、やはりダーツの方が好きですね。

キッカケは覚えていませんが、6年ほど前から暇を見つけてはダーツを投げに行っています。

全くお金にならなければ、大会に出て誰かに勝ちたいとか目標があるわけでもありませんが、「綺麗にダーツを投げること」が好きなことなんだと思います。

歌うこと

ダーツにハマる前まではバンドをしていました。もちろんヴォーカルでしたがこちらも決して上手くはありません。

ましてやお金をとるなんてこともできません。

ですが、ヒトカラで6時間歌い続けることができるくらい好きなことです。

ボイトレのおかげか、今まで難しくて歌えなかった歌も歌えるようになってきたので余計に楽しいです。

喋ること・教えること

昔から教えたがりというか、ただのお喋りクソ野郎というか、とにかく人が知らないことを教えてあげたい性格でしたね。

教えたり喋ることならお金をもらわなくてもできます

調べること

僕はとりあえず調べるのが好きです。

日常生活や仕事などで疑問が出てきたらすぐ調べますね。

このブログを始めたのも、調べたことを書き記しておきたかったのがキッカケでしたから。

豆知識とか大好きです。

子供と遊ぶこと

これは子供ができてからのことで、お金目当てでもないし誰かからの評価を上げるためでもありませんが、子供と遊ぶのが大好きです

自分の子供はもちろん、子供のお友達と遊ぶのも結構好きです。

意外に子供好きなのかもしれません。

これもまたお金をもらわなくてもできることの1つですね

写真や動画を撮ること

これは最近気づいたことなんですが、周りの人と比べると意外に写真や動画を撮ることが好きかもです

Googleフォトも使っていて楽しいですし、編集もたまにしたりします。

Googleが2015年5月末に発表した「Googleフォト」。無料かつ実質的に容量無制限で写真・動画をバックアップする方法を提供するクラウドサービスであり、そのターゲット層は広範に及ぶことから大きな注目を集めています。

自分たちの結婚式のDVDも自作です

姿勢改善や体質改善

この記事や

最新版!5つのポイントの姿勢改善で簡単に肩こりなどの痛みを治そう!
どうも!KEiSUkeです! 今日はタイトル通り肩こりや腰痛、肩こりからくる頭痛を治すために意識するべき5つの事を伝えます!もちろん辛い筋…

この記事でも書いているように

今日から寝つきがよくなり睡眠上手になる秘訣とは?
どうも!KEiSUkeです! 今日は寝ても体の疲れが取れなかったり、布団に入ってもなかなか寝付けないあなたへ今晩から熟睡出来るとっておきの…

こういうカラダに関することも興味がありますし、誰に言われるでもなく自分勝手に調べて勉強しています

逆にお金をもらわないとできないこと

できないというか、「お金をもらってもやりたくないこと」に近いです。

掃除や整理整頓

僕はかなりの掃除嫌いです。

嫁や家族にも「掃除をしなさい」と常に言われるくらい掃除嫌いです

一人暮らしならお部屋が樹海になっちゃうくらい掃除をしません。嫁に感謝←

本当にお金をもらってもやりたくないことです。

人と言い争うこと

基本的に争いたくありません。

でも人より何か秀でていたい矛盾を抱えていますです←

だから上で言った、教えたり喋ったりすることは好きなんですが、論争したくないんですよね

自己中ですかね?

人の指示に従うこと

なるべくなら自分の気が向いた時に物事を進めたくて、人にそのタイミングを左右されたくないんです

でも、尊敬出来る人なら話は別かもしれません。

好きなことを続けていけばそれがお金になる

そしてかさこさんは、同記事内で上のように述べています。

さらに下記のように続けています。

お金がもらえるから
仕事をするんじゃなく
お金をもらえなくても
やれることが
お金をもらえるようになる。
これが「好きを仕事に」。
これがとっても幸せな働き方だ。

引用元 : お金をもらわなくてもできること。それがあなたの好きなこと

本当に深いです。

この一文に「好きなことを仕事にする」ということの全てが詰まっていると思いますね。

結局のところ好きな仕事が見つからないとか好きなことを仕事にするとダメって言うのは、見つけ方や好きなことを貫く自信がないような人が言っちゃうんでしょう。

1つに拘らなくていい

1つに拘らなくてもいいんです

例えば僕なんかはダーツや歌うことが好きで、自分でアレコレ考えてやるのも好きですが教えたり喋ったりするのも楽しいです。

なのでプロダーツ選手やプロの歌手を目指すよりもその道の指導者やトレーナーになった方が幸せになれるかもしれません。

だから、なにも1つの物事に特化していなくても複合でも問題ないと思います。

もちろん特化できるなら特化していた方が個人の価値は高まり、唯一無二の存在になれることでしょう。うらやましい!

絶対に誰かの役に立つ

といっても、最初からお金になるかどうかわからない好きなことを続けていくには、それなりのメンタルがないと出来ないと思います。

ですが70億人もの人がこの世界にはいます。

その中の数十人にでもその好きなことに対する「想い」や「熱意」が伝われば、必ず誰かの役に立てるはずです。

全員に賛同してもらう必要はないんですよね。批判する人もいるだろうし興味を示さない人もいるはずですが、全世界の全員に賛同してもらう必要はないんです。

そうやって少数でも良いから誰かの役に立ちながら、ナチュラルに自分の好きなことを仕事にしていければみんなが幸せになれるんではないでしょうか?

そこまでいくのにどれだけの期間がかかり、どれだけの忍耐が必要で、どれだけの努力を要するかはわかりません。

でも僕もいつかそうやって好きなことを仕事にしたいと思っております。

まとめ

今回は読者の皆様への思いやりや、配慮などはあまり考えず、かさこさんの記事を読んだ「僕の想い」を大切に記事を書き上げたので多少見辛いところもあったかもしれません。

ですが、好きな仕事が見つからない人の助けに少しでもなれば良いかなと思い、僕の考えを文章にしてみました。

かさこさんの他の記事▼

最後にですが、かさこさんの記事は本当に参考になることが多く、皆様に共有したいと思いましたのでここに紹介しておきます。

他人に対して嫉妬してしまい罪悪感につつまれてしまうあなたへ▼

嫉妬している人間を超えること。 ただそれだけ。 批判とかイヤがらせとか している場合じゃないから。 SNSを見ていると 実に醜い嫉妬コメント...

かまってちゃんに困っているあなたへ▼

世の中には困ったフリして 単にかまってほしいだけの かまってちゃんがいる。 相談などと称して 悲劇のヒロインを演じて 単に自分に注目してほしい、...

今話題のキンコン西野氏の関連記事▼

そんな発想だから 食っていけなくなるんだよ ばーか。 てめえらバカか。 そんなのーみそだから 食ってけなくなるんだよ。 2000円の絵本を...